マイホームでは庭をどこに作るかで悩む

マイホームでは「庭をどこに作るか?」ということでも、結構考えてしまいましたね。わが家は、3年前に2方向に住宅が建っている土地を購入し、四国中央市で平屋を建てました。そして一面は道路に面しています。駐車場はもちろん作るつもりでいました。

「庭なんてなくていいよ」なんて、家の設計をする以前は思っていたのですが、しかし現代の法律上、そういうわけにはいかないそうなのですよね。建ぺい率だかなんだかで、家を建てる敷地面積のうち何割かは庭というか、建物が建っていない土地を確保しておかなくてはならないそうで。

ですから、自分たちが所有する敷地面積をまるまる使ってビッシリと家を建てることはできないそうなのですよね。要するにまあ「家を建てるならどこかしらに庭は作らなくてはならない」ということで、そして庭の位置には少々、頭を悩ませたというわけなのです。

これで「ここの位置しか庭が作れない」という条件があるのでしたら、当然悩まないことでしょうけれど、わが家はすべての面どこでも庭が作ることができましたので、かえって悩んでしまったのですよね。

そして色々なカタログを見て結局ベタに南側の位置に庭を作ったというわけです。条件は方位だけではなかったのですが、悩んだ末に方位を優先に決めました。